ネット社会の急速な進展とともに、PRを取り巻く環境、とりわけメディア状況が大きく様変わりし、日々情報に接触する人々のメディアとのかかわり方や価値観も大きく変化を続けています。このような社会の変化とともに、PR(パブリックリレーションズ)の役割や機能が見直され、PRが本来、目指している<社会とのよりよい関係づくり>がますます活発化し、企業活動や市民生活のあらゆる場面で、PR活動が展開されています。
もはやPR会社だけの仕事とは言えないPR活動が、実際にどれだけの広がりを見せているのでしょうか。その広がりを説明する上で不可欠なのは、PR市場の全体像を把握するための市場規模データです。しかし実際には、PR活動がさまざまなプレーヤーによって業界を越えて実施・展開されているために、PR市場全体の把握は容易ではなく適切なデータが存在していないのが実情です。

Follow me!

PR会社比較一覧