PR会社を比較して見極めるPRを検討する為のサイトになります。

PR会社の役割

  • HOME »
  • PR会社の役割

ここ数年で、広報・PRという言葉をよく耳にするようになりました。実際に広報・PR活動に力を入れ始めている企業も増えてきているようです。しかし、広報・PRとはなんなのか?具体的にどうすればいいのか?広告との違いはなにか?といった部分を理解して広報活動を行っている企業はまだまだ少ないようです。

広報・PR活動はPR会社やリリース配信代行サービス会社などをうまく利用しながら、計画的におこなえば、広告に比べ少ない費用で大きな価値を創造できるため、中小・ベンチャー企業にとっても必要不可欠なものとなってきています。しかし、やり方によっては逆にメディアに悪い印象(間違った理解)を与えてしまい、マイナスの効果が働いてしまうこともあります。

効果的な広報活動をおこなっていただくために、メディアへの情報公聞において一般的な手段であるプレスリリースの作成・配信方法を軸に広報・PR活動における最低限知っておきたい知識をご紹介していきます。

プレスリリースとは?

プレスリリースとは、新聞・雑誌・テレビ・ラジオなどの報道関係者に向けて、 新商品や新サービスなどの情報提供を行うことです。 世間に注目される大きな企業だけが行っている、そういうイメージを持つ人もいるかもしれませんが、どんな小規模な企業でも行ってよいものです。プレスリリースの執筆を代行する会社が存在することからも、その重要性がわかります。自分の会社を注目してもらうための、もっとも基本的な広報手段と言ってよいでしょう。 従来は、プレスリリースといえば新聞・雑誌などの紙媒体が中心でしたが、インターネットの普及により、企業のホームページやニュースサイトでの発表など、プレスリリースのペーパーレス化が進んでいます。 プログやSNSなどのコミュニティサイトでは、マスコミで報道されたニュースをもとに記事を書く「ブロガー」が増えており、ニュースとして取り上げられることで、広範囲な販売促進効果が期待できるとして、プレスリリースに注目が集まっています。

 

PR会社の役割について詳細を知りたい方はこちらから

PRのメリットデメリット

PR会社の費用

PR会社の選び方

PRと広報

PRとIRについて

広告とPRの違い

 

PR会社比較一覧

PAGETOP